\フリーローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 千葉県

「今月は出費が多すぎて生活費が足りなくなった」
「夫が怪我で入院どうしよう」

当サイトでは千葉県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気のフリーローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査や即日融資に対応している安心な大手消費者金融がおすすめです。しかも最短1時間で融資も可能なためお急ぎの方にはぴったりです!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「職場にバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム


今日中にお金がほしい場合、自動契約機を利用し、契約をする方法が最善です。契約の際、自動契約機だと、借入ができるかどうかの審査が甘いが行われている間は、じっと待っていなくてはなりません。そのため、待ち時間を削るために、他の方法より早く審査が甘いが行われるのです。最速でお金を借りるなら、ぜひ自動契約機を使ってみてください。お金を借りた場合には返すことが当たり前ですが、何らかの訳で支払えない事が出てきた時には許可なく支払わないことは絶対にしてはいけません。遅延利息を支払わされたり、俗に言うブラックリストに載せられてしまったりするのです。都合よく使えるカードローンも、いい加減な利用をしていれば後に影響を与えてしまいます。もし返済が遅れてしまえば、今後他の契約を考えたときに障害となってしまいます。中でも、家や車のローンのような額の大きローンを検討したとき、これまでにたった一度であっても返済が遅れた場合、審査が通らないこともありますので、よって返済日にきっちり返済するよう、快適にカードローンを利用する上で大切なことです。「嘘の申告をしてカードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。事実だけ言えば、それはそれだけで刑法上の罪(有印私文書偽造)になります。もっとも、嘘を書いたとしても審査が甘い中に判明して落とされるだけでしょう。会社としては被害が未然に防げたので、いちいち警察に連絡しないかもしれません。しかし被害が出たら、常識的に言って警察に通報するといったところでしょうか。いずれにせよ素人の嘘がプロに通用すること自体が考えられないです。審査が早いのは電子化されているからで、けしてズサンではないですから。考えてもみてください。嘘で融資を受けたとしても、完済までにバレる恐怖が続く上、バレたら一括返済を迫られる(当然です)といった大きなデメリットがあります。フリーローン会社が利益を上げるシステムは、借金をしている人から受け取る金利がその企業の利益となっています。フリーローンは割と手軽に借りることが可能ですが、それだけ金利が高いですから、返済に要する回数が多くなればなるほど、多くの金利を払うことになります。支払方法が分割だから、ちょっと多めに借りようかなと考えずに、計画性を持って借り入れるようにしましょう。個人で事業を営んでいる人がお金に困ってカードローンを利用する際、給与を得ている人とは異なって、定期的に収入があるという判断が難しく、どれくらいの借入額であったとしても、年間での収入を明らかにする資料を渡さなくてはなりません。税務署から収受日付印を押印した書類、たとえば所得証明書や確定申告書、交付される住民税決定通知書や課税証明書で、昨年の年収金額がわかる資料が使われるのです。フリーローンを申し込む際、初めての利用の場合にはフリーローンを希望する額を書く必要があります。金額をどうするか迷う場合も多いですが、最初なので、あまりに高い金額を申請したらフリーローンしてもらえないこともあります。一回目の申込では、なるべく提示額は少なめに設定して、返済をちゃんとして、実績を作ってからフリーローンの増額を申請すればよいのです。きちんとした消費者金融では担保が必要ない代わりとして必ず審査が甘いを受ける必要があるため、査定を受けることなく金を貸してくれるところはあるはずがありません。街中の消費者金融の看板の中で、担保なし、無審査で貸しますと書かれている広告もありますが、これは法にひっかかる金融業者ですから、借金をしたりすれば、法外な金利を要求されますので、気をつけてください。貸金業者からキャッシングしたいという場合には、どのような状況でも査定をクリアする必要が出てきます。仕事内容や年収、キャッシング歴の有無などプライベートなこともしっかりと調査されていきます。借金をする場合の審査が甘いというのは、早いところですとあっという間に、およそ30分を見ておけば必要なやり取りを終えることが可能ではありますが、申込時に記入した仕事先に籍があるかチェックしてからお金が受け取りOKな状態になりますので、落ち着いて丁寧に申し込みをすることが大切です。ネットを使って手軽に手続きができ、なおかつ手数料も安いということもあって、ネットバンキングは最近の主流になりつつあり、対応していない企業はほとんどありません。こうした傾向はフリーローンにも見られ、ネットを使ったフリーローンサービスの利用者が急増しています。スピードが売りのオンラインフリーローンであれば、申し込んだ時間帯が早ければ即日融資されるものも多いです。フリーローンのカードが届くのを待つ必要もなく希望した口座に借入金が入金されているはずです。それに、低金利で借りることが出来ます。でも、審査が甘いわけではないので、不合格になって融資が受けられない場合もあります。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス