\フリーローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「急な出費でお財布がピンチ!」
「次の給料日まで間に合わない!」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査に自信がないという方にすぐ借りれる大手の銀行系フリーローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「職場にバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム


最近では、一定期間利息の付かないフリーローンサービスを行っている業者が増えてきました。このサービスと新規公開株(IPO)取引を合わせると、お金を儲けられるかもしれません。借りたお金でIPOに申し込み、運よく当選すれば儲けになりますし、抽選に落ちても、そのお金で借入金を返済すれば良いだけですから、自己負担はありません。でも、この方法以外で借入金を投資するのはやめましょう。新規でカードローンを申し込むなら、他社で借り入れした経験がある人は注意しなければなりません。軽微な延滞でも繰り返していたり、現在の債務残高次第では新たな借入は断られたり、減額されることがあります。実際に延滞中でも借りることができた人はいますが、あくまでも業者判断ですし、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。なかでも長期(3か月?)の延滞履歴があると、新しく借り入れを行うことは断られると思って間違いないです。フリーローンを利用する場合には審査を受ける必要があり、本人確認や在籍確認はもちろんですが、書類確認、信用情報、属性等も審査が甘い項目に入っています。これらの基本情報を元にした上で、申請者にきちんとした返済能力があるのかどうかをこれを判断するという仕組みです。もし、申請内容に虚偽があったりした場合、審査に通るのは難しいでしょう。例えば高額の借金を抱えていた場合、事故を起こした事のある方の場合、フリーローンの審査に通ることは難しいでしょう。当たり前の話ですが、フリーローンは審査が甘いを通過しなければ利用することはできません。何らかの問題があると通過できない人も多いです。よくある審査落ちの要因は、収入に対して大きすぎる借入希望額や、かつてローンの支払いが間に合わず、延滞した経験などが評価が厳しくなるポイントのようです。後者の場合は、信用情報機関に記録が残されますから、こうした経験がある場合は情報が消えるまで、ある程度の期間は審査に落ちてしまう可能性が高いでしょう。最近のカードローンでの融資は即日借りられるものが珍しくなくなりました。中でも、消費者金融なら土日祝日でも利用でき、審査が21時までに終われば融資が即日可能です。ですが、借りる金額が高額であるほど、審査が甘いに必要な時間が長くなって、即日融資を受けられないケースが多いです。その日にお金を借りたい場合、記入する借入金額は最低限にすることが大切です。あなたはフリーローンの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。実は思っているより簡単に、すぐにできてしまうので、逆に驚きました。フリーローンのほとんどは10万円前後の少額ですが、よっぽどタイミングが悪くない限り、40?50分で済むのは普通ですし、当日中に現金を手にしているというのはとくに珍しいことではないようです。納税証明とか収入証明も不要としている会社が多く、申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。予備のお財布感覚で、簡単になってきていると感じます。まとめて返済する方式が可能なフリーローンなら、利息が適用されない期間を用意してくれている業者を利用すると、普通なら必要なお金がかかりません。無利息の期間内に借りた金額を返済できれば普通に借りると必ずかかる利息が発生しないので、急に入用になった時などにもたいへん重宝します。一括での返済が難しいような場合であっても、無利息の期間があるような金融業者であればお金を借りる際有利な点も多いようなので、細かな点までじっくり比べてみてはいかがでしょうか。近頃は消費者金融や銀行のみならず、様々な業者がフリーローンサービスに参入していますが、提供されているほとんどのサービスはWEBサイトを使った申し込みにも対応しています。審査が甘いをパスすれば、希望する方法で融資を受け取れます。指定した銀行の口座に入金されたり、カードをもらってから近くのATM借り入れをする方法もあります。ATMは専用のものでなくても、コンビニATMや銀行のATMといった、身近なところにあるATMにも対応したサービスも増えており、利便性が上がっています。学生であっても条件によってはキャッシングできることをご存知ですか。具体的には、成人済みでバイトなどの収入があるという人はフリーローンに申込できます。学生ローンなら未成年の借入もOKですし、金利も低めになっています。クレジットカードを所有しているのであれば、フリーローン機能を使って貸付金を融資してもらうことができます。どのような方法を選ぶにしても、収入がなければ審査が甘い落ちになります。もし、収入がなくても融資OKのような業者があれば、そこは闇金や違法な金融機関ですから、絶対に利用しないでください。以前は借金が返せないとかなり激しい取り立てがあったいわれているのが、消費者金融になります。しかし、ここ最近ではそういうことは全くありません。そういう事をすると法律違反だとみなされるからです。つまり、取り立てが恐ろしいからお金を借りるのはイヤだと不安を覚える必要はないです。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス