\フリーローンおすすめ1位/

トップページ > 福井県 > 池田町

「今すぐ借りたい!土日も借りれる?」
「でも審査はどうなの?」

当サイトでは福井県池田町周辺で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気のフリーローンをご紹介しています。至急お金を借りたいなら、土日でも対応している安心の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があれば24時間最短1分で振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「職場にバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながらフリーローンサービスを利用するのは難しくなるでしょう。返済能力の有無がフリーローンサービスでは最重要視されるためです。しかし、収入があると偽ってフリーローンの申請を行う学生は後を絶ちません。基本的に在籍確認されることはありませんし、源泉徴収票などの収入証明書もいりませんから、嘘が発覚する可能性が低いのです。けれども、審査を通過できたとして、返済に充てる資金もないのにお金を借りてしまえば、後で苦しくなるのは想像に難くないでしょう。一般的に、フリーローンの規制の中ですぐ思い付くものが総量規制です。これは、借り入れ可能額が年収の3分の1という趣旨のものです。これは消費者金融の規制になりますので、銀行は管轄の法律が異なり、該当しません。また、他社でもう借り入れがある場合はこれまでの借金額も全て含めたものが判定額になるのです。フリーローンやカードローンでは、借り換えを上手に使っている人たちがいます。一回の返済額が大きすぎて返済が苦しいときや、期日に間に合わないときに新しくローンを組み、そのお金で、古いほうの債務を一括繰上返済するのです。延滞せずに済みますし、返済日も少し伸びます。ただ、返済日は伸びるものの、借換ローンは最初に借りたところほど低い利率では貸してくれないかもしれません。また、長期にわたって返済することになれば利息分の負担も増える短所もあらかじめ知っておく必要があります。たった1回間に合わないだけなら、借入先に連絡すると対応してくれます。借換をするなら本当に必要なのかきちんと考えることが得策です。名前は知っているけれど、フリーローンとカードローンのサービスの違いがよくわからず、混同して覚えてしまっている方も珍しくありません。どのような違いがあるかと言うと、数万円から十数万円の借入に適しているのがフリーローンで、返済は一括で行われるものが多いです。対して、基本的に数十万円から数百万円程度の大口融資をする際に使われて、分割払いで返済するものが一般的にカードローンと言われます。大口融資に対応したカードローンは、厳しい審査をパスできなければ利用できません。フリーローンの持つ意味合いは、貸し付けをおこなう会社から問題なく返済できるであろうという分の融資を借り受けるという状況で使われています。業者からお金を借りるという選択肢を選ぶなら、通常は家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。但し、いわゆるフリーローンであるならば借金の引受人をたてたり、何らかの資産を担保に入れたりする難しいことは必須ではないので大変スムーズです。いつもの生活で使っている本人確認書類さえ持っていれば、大体の場合、それだけで現金の貸し付けをしてもらうことが出来るのです。お金を返済する場合には、様々な返し方が可能です。例を挙げるならば、返済を次の返済締め切りに一括でする基本的な計画プランである「1回払い」や、借りたお金を何回かに分けて借金を返す「分割払い」など、様々な返済するプランがあり、借金を返す方法によってついてくる金利も違ってきます。フリーローンをプロミスで行う場合、店頭窓口はもちろん、便利なATM、インターネットや電話から申請可能です。また特典としてジャパンネット銀行や三井住友銀行の口座を持っている方であれば、受付が終わり10秒弱で申請した金額が入金されるサービスをご利用頂けます。女性には嬉しい専用ダイヤルがあったり、30日間は無利息の期間を設けているのも他ではないプロミスでフリーローンを行う魅力があります。お金の返済のやり方については、どこの業者を使ったかにもよって変わってきます。多くは、指定されている口座へ振込むか、または、銀行口座から引き落とされるようにするかのどちらかでしょう。ほとんどの業者では返済方法をどちらか指定できます。けれども、指定した方法でしか返済できない業者や、銀行を指定する業者なども中にはある為、自分に合った業者から返済方法を選びましょう。近頃では、大規模な業者になれば仮審査が甘い用の画面をウェブ上に作成してあります。画面に表示された項目を入力すると、現在借入できるかが表示されるのです。しかし、歳や年間の収入、他で借りている額はいくらか、借りたいと希望する額等の質問項目が少ない簡単な審査になるので、もし借入可能の判定であっても、借入可能だという保証にはなりません。一つの意見だと思っておきましょう。フリーローンの手軽さに借り過ぎてしまうこともありますが、注意が必要です。借金が複数ある状態の多重債務というものになってしまうでしょう。なぜなら、一社から借りられる金額には決まった限度額がありますよね。ということは、返済日が来たら、返済に必要な金額を別の金融機関なりから調達してこないといけません。これを重ねることにより、多重債務者と呼ばれることになります。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス