\フリーローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛知県

「今月は出費が多すぎて生活費が足りなくなった」
「夫が怪我で入院どうしよう」

当サイトでは愛知県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気のフリーローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査や即日融資に対応している安心な大手消費者金融がおすすめです。しかも最短1時間で融資も可能なためお急ぎの方にはぴったりです!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「職場にバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム


フリーローンの利用中に返済期日の前日までにお金を入れ忘れたことがある人も多いのではないでしょうか。もし、そうした事態になってしまった時には、落ち着いて事態を説明する為、業者に電話をかけましょう。フリーローン業者の中には、引き落としのタイミングが一日に二回のケースもあります。最終的な引き落とし時間に間に合えば、記録上は、返済日にきちんと支払ったということになります。先も述べたように、返済遅延してしまう人は意外と多いので、業者側もある程度は対応できるようになっています。どうせ間に合わないからと諦める前に、まずは業者に相談し、返済の意志があることを伝えてください。借入は審査にさえ合格すれば、限度額の範囲内だったら回数に制限なく利用することができるので、ずっと使用していると感覚が鈍感になってしまい、お金を借りているという感覚が欠落します。けれども、消費者金融やクレジットカードを使用して買い物をするのも借入をするのと同じことですので、返済計画を練ってから借り入れるようにしてください。大学に通う私の弟が、最近はまりだしたというバイクを購入する為にフリーローンを使っていたことが私たちの親にばれちゃったんです。大学が遠方のため、実家を離れていたこともあって、フリーローンサービスを使ってバイクを買ったなんて、家族は誰も気づかなかったのですが、弟が支払いをきちんと行わなかったせいで親に督促の連絡があったので、あっさり露見してしまったというわけです。結局のところ、借りたお金は親がぜんぶ支払ってくれて、弟はかわいそうなぐらいものすごくお叱りを受けていました。プロミスに資金を融通して欲しいと考えているなら、ネットや電話、店頭窓口にコンビニ等にあるATMなどから申請できるので、自分の都合に合わせて利用できます。三井住友もしくはジャパンネットどちらかの銀行に口座があるなら、PCなどを使って融資の申し込み受付が受理されてからものの10秒くらいでいつでもあっという間に指定口座に振り込んでくれる「瞬フリ」サービスを利用でき、活用の幅が広がることでしょう。女性専用ダイヤルのレディースコールや30日間の無利息期間もプロミスがたくさんの人に選ばれている理由でしょう。カードローンが使えるのはよくある普通のクレジットカードではなく、信販会社や銀行などのローンカードに限られますが、CMなどで聞いたことはあっても持っている人は多くないかもしれませんね。どのカードにもあらかじめ借りることの出来る総額が登録されており、その人あるいは家族の年収を基準とした3分の1までという貸し金の限度を定めた厳しい法律が近年定められたのですが、見落としがちなのは、それが持っているカードの総合計金額になることで、持っているカードが何枚であっても、事情は同じで、全てのカード利用分と、カードを使用しない借入金があればそれも含めて決まってくるので例外はありません。実際の話、法改正後全てのカードの利用可能額が減ったことで、混乱も見られたようです。簡単に説明すると、カードローン契約の件数は規定がないものの、金額で50万円分が返済中の場合、総量規制で設定された額から50万円か、あればそこからの返済済み分を計算して差し引いた分がすぐにわかります。年収さえ計算できれば、借りられる金額も常に明らかで、金銭感覚の欠如した人にも分かりやすいのではないでしょうか。一括返済が可能な少ない金額での借り入れなら、ある一定期間利息を発生させないサービスのある会社を選ぶとちょっとお得にフリーローンができます。無利息期間中にまとめて全額の返済ができたら利息が一円も発生しないということになりますので、使い勝手が良く多くの人に利用されています。また状況により分割で返済するつもりでも、利息がいらない期間を設けているような会社ならお金を借りる際有利な点も多いようなので、自分の希望も含めて比較検討してみましょう。借入の限度を年収の三分の一までとするという「総量規制」がフリーローンにおいては適用されることになっています。でも、この法律というのは消費者金融のフリーフリーローン、または、クレジットカードではフリーローン枠を利用した借入の場合に適用されるのです。同じ借入でも、銀行のカードローンは該当しないということです。そして、借入契約がどのような場合でも、銀行からの借入については全て総量規制の対象とはなりません。利便性の高さから利用者が増加しているフリーローンですが、少し注意が必要です。キャッシングは他種のローンと比較すると圧倒的に使いやすいですが、利率は高めですので、一回のフリーローンが少額だから大丈夫と思っていても、利子が重なり返済能力を簡単に超えてしまいます。給料日前など、現金が足りなくなるとすぐにフリーローンに頼るような生活では、本当に緊急の時に生活が成り立たなくなってしまうでしょう。返済が厳しいと思った段階で、身近な人からお金を借り、無理のない範囲で完済を目指した方が良いでしょう。ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合は、他人に借りるのではなく、金融機関、特に銀行で融資を受けたいと考える人は大勢います。確かに、銀行において融資は中心的な業務ですが、必要書類の準備や申し込み手続きを経て、審査が甘いに合格しなければいけません。また、保証人を探す必要もありますから、銀行融資の申請が難しくなる大きな要因のひとつでしょう。こうした苦労をせずに、お金を借りられるサービスと言えばフリーローンです。申し込み手続きはネットで簡単にできるものも増えていますし、もちろん保証人なしでも大丈夫ですから、利便性が高いです。銀行ATMやコンビニATMで借入返済するためにはフリーローン用のカードが必要になります。このカードをできるだけ早く手に入れようと思ったら、自動契約機を使うのが良いでしょう。夜中まで開いていることが多く、仕事があって昼間は手続きする時間が取れないという人も時間に追われることなく手続きできます。もちろん、先にインターネットで手続きをして審査が甘いまで完了しておけば、もっと早くカードを受け取ることができます。自動契約機で手続きすれば、その場でカードを受け取れますし、必要ならば併設されたATMでフリーローンできるので、とても便利です。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス