\フリーローンおすすめ1位/

トップページ > 山梨県 > 甲斐市

「今すぐ借りたい!土日も借りれる?」
「でも審査はどうなの?」

当サイトでは山梨県甲斐市周辺で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気のフリーローンをご紹介しています。至急お金を借りたいなら、土日でも対応している安心の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があれば24時間最短1分で振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「職場にバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

フリーローンの中でも小額のお金でかつ一括返済できるものであれば、中には利息がかからずに借りられる期間を設けているところもあるので、利用するのが一番です。借りた分を金利なしで利用できる期間に一括返済してしまえば、金利がかからずに利用できるのでいざという時に大変便利です。万が一、一括で返済できなくても無利息期間を設定している金融機関を利用する方が、フリーローンも使い方によってはお得になる場合もあるので、申込みする前にいくつか比較してみましょう。フリーローンし過ぎには気を付けないといけません。いわゆる多重債務で返済に困ることになってしまいます。実際、一箇所から借り入れできるお金には決められた融資額がありますよね。ですので、返済期日になれば、返済に必要な金額を別の金融機関なりから調達してこないといけません。繰り返しこういうことが行われると、多重債務者が出来上がります。フリーローンするときは、できるだけ安全な会社から借りたいですね。「大手」も信頼のひとつになるかと思います。銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならモビットやノーローン、市街地や駅前で見かけるアコムやPROMISEなど消費者金融系の会社もよく知られています。こういった老舗・大手を利用するメリットは、薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。無計画な借入さえしなければ、大手ならではの低い金利負担でラクに返済できますし、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。カードローンで絶対に避けなければいけないのは、延滞です。期日までに返せないでいると、そのカードは使えなくなってしまい、ほかのカードも順次利用停止になるでしょう。その後、金融業者から書面で、支払いの催促が来るでしょう。それでも払えない、もしくは払わないでいると、手紙を読む・読まないに関わらず、元々借りていた会社から別の会社(回収業者)へと債権が移され、ゆくゆくは裁判ということになります。一括で支払いを命じられて、払うゆとりがありますか?返さずに済ませるというのはできませんから、遅れそうになったらまず、借り入れしていた金融業者に連絡することが大事です。月々の返済額を減らしてくれたり(長期化します)と、現実的な支払方法を提示してくれることもあります。申し込んだその日のうちにフリーローンをしなくてはならないという状況に陥ってしまったときには、とりあえずはその日に借り入れが可能であると謳っている会社をチョイスしていかなければなりません。いわゆる大手と言われるような会社を選びますと問題なくサービスを提供していることでしょう。出来る限り思いついてから早い段階でいちばんやりやすい方法にてフリーローンを申し込み、そのまま何の問題もなく審査通過することが出来ましたらすぐにATMなどから現金を引き出すことが可能になるのです。フリーローンやカードローンというのは近頃では、ネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。もっとも顕著なのは、インターネットだけで簡単に申込・審査が甘い・融資の一連の手続きが終わることだと思います。会社によって若干の違いはありますが、上限30万円くらいまでなら運転免許証や社員証などを写メやアプリで送信することで家にいながらにして契約できます。手続きが済むと即日融資になるので、カードを発行してもらうこともできますが、最短を狙うならカードレスで口座振込にしてもらうと良いでしょう。コンビニに設置されている銀行ATM等でお金を受け取れるので便利です。一括で返済ができる程度の少額フリーローンであれば、一定期間の無利息サービスをしている金融業者を選ぶことから始めてみてはいかがでしょうか。無利息サービス期間中に全額一括返済すると期間外だとかかってしまう利息が0円なので、お金を余計に支払わずに済み非常に重宝します。一括での返済をするつもりがない場合であっても、利息がいらない期間が設定されているような業者の方がフリーローンに関してお得な面も多くあるので、さまざまな点についても比較検討してみましょう。審査が甘いなしでお金をおろせるようになるカードローンもあるのですが、こうした契約を信用することは命取りです。ほんの少し借りるだけだったとしたって、正規に登録のある業者ならば、審査なしには契約しません。「審査なし」のアピールがあればそれは業者として正規ではないと考えられ、利用した暁には予想だにしない事態が起こりえます。あまり知られていませんが、キャッシングの借り換えは利息分の負担が軽くなる可能性があります。複数の業者のフリーローンを、それまでの金利より低い業者に一本化できれば、返済手数料や利息、返済管理を節約できます。そもそも、キャッシングの金利というものは、借りるお金が多い程、金利が低くなるようになっています。一つの業者への借入は少なくても、いくつかの業者から借入をしているのなら、それらをまとめて借入総額を大きくすれば、もっと利息を安く済ませられる可能性が高いので、おススメです。闇金、見るだけで字面からでも怖さがにじみでるようですね。そこからお金を借りるというのは、よほどのことがない限り、避けた方がいいと考える人が大半ではないかと思います。関わってしまうだけでも白眼視されたりするかもしれません。ただ、怖い世界の後ろ盾があるというばかりでなく、その存続の影には、どんな高利であってもそれにすがるしか道のない人がたくさんいるからです。一昔前と違い、お金はどんどん貸すものではなくなっていて、利息もずいぶん値上がりし融資の難易度は上がるばかりです。実際、金融会社は、勤め先が優良企業である程度以上の収入があるような融資の必要のない人の方ばかり向いていて、現実に困っている人が行っても融資への対応をしてもらえないようです。そこでいよいよ闇金の登場です。ところが、闇金でお金を借りたが最後、如何なる方法をもってしても抜け出すことは出来なくなってしまうでしょう。後悔先に立たず。そうならないよう、お金の貸し借りには気をつけたいものですね。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス