\フリーローンおすすめ1位/

トップページ > 佐賀県 > 白石町 > 連絡なし借りれるフリーローン

「すぐに借りたいけどフリーローンってよくわからない!」
「今日中にスマホで借り入れできるの?」

当サイトでは佐賀県白石町周辺で今すぐお借り入れをご検討中の方に、スマホでも対応できる人気のフリーローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「職場にバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

フリーローンをした後3ヶ月支払いが滞ってしまうと、裁判での手続きを行わなければならないのです。ということが載った書面が郵送されてきます。返済をしなくても、電話で連絡が来るだけなので、つい無視をして支払いを先延ばしにしてしまいがちです。しかし、書面に裁判をいう文字があると、恐ろしくなりそのまま無視はできません。融資のための審査が甘いは超スピーディになっていますが、だからといって審査が甘いなしで借りようというのは99.9999%できないと思ってください。普通の会社なら、担保や本人要件を審査が甘いした後に、信用に基づいた融資をしています。無審査が甘いを謳う会社は背後に違法な組織があったり、法外な金利を設定していることを疑ってかかったほうが良いでしょう。審査が不安であれば、「ゆるい」ところを利用するのもありだと思います。新興の楽天カードローンは比較的通りやすく、他店で断られた人がここでは通ったそうですから、申し込んでみて損はないと思います。カードローンの借入を行えるのは成人を迎えてからですが、何歳までもが契約できる訳ではなく、大手消費者金融であれば一律69歳、概ねの銀行では65歳とされています。契約した当時にこの年齢であれば、更新審査が甘いの時に自動的に年齢も更新され、年齢が上限を超えたときにそこで契約は解除されます。消費者金融の契約更新は大体5年、銀行の多くでは1年おきに更新が実施されるでしょう。近年、大手金融業者は契約用の契約システム機器を全国に設置してあります。契約機では契約をする以外に、借入に使用するカードも手に入ります。契約機を使わない方法でカードローンの契約を済ませてしまっていても無人契約機を使えばカードが手に入ります。自宅に送られてきたカードを家族にみられたくない場合や、早くカードが欲しい人は契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。返済に遅れずローンを完済できても、解約手続きがされる訳ではありません。契約は解約をしない限り有効なので、もちろん借入も利用できます。その様子を違う業者の人間が見たら、設定された限度額分の借入を延々と行っていると認識されます。それゆえに他社のローン契約を断られるかもしれません。不要になったのなら解約を忘れずにしましょう。もしも必要なだけのお金が工面できなくとも、支払いをしないままで長期間そのままにするのはあってはいけないことです。遅れがあったことは直ちに記録され、なおかつ放置を続けると、世間でいうブラックだと判断されます。ブラックの状態では、その時借入れたお金の一括返金の要求に応えなくてはいけませんし、その他のローン契約がすべて不可能になります。フリーローンの申込には身分証明書が必要になりますが、この場合に準備するものは健康保険証、運転免許証といった申請者本人を証明するものが効力を持っています。顔写真が付いているものなら最適ですが、健康保険証を使う予定であれば、本人宛の手紙などを共に提出するよう求められるケースがあります。なお、業者次第では、運転免許証よりも保険証の方を推奨している場合もあるので、しっかりと確認しておきましょう。巷でよく聞くフリーローンで返済を滞納したら差し押さえに遭うというのは現実にあることなのでしょうか。私も実際にフリーローンを利用したことがあり、何回か滞納をしてしまったことがありますが、差し押さえになってしまった事はたったの一回もありはしませんでした。繰り返し滞納をしたら差し押さえになる場合があるかもしれません。今の時代、フリーローンの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、本人確認書類が必須になります。代表的なものは運転免許証ですが、なければ健康保険証、パスポートなどが本人確認としての効力を持っています。ちなみに、一種類でよいので、免許があれば、そのほかの書類を取り寄せなくても大丈夫です。他にも、役所で発行された住基カードですとか、新たに2016年から始まったマイナンバーカードでも利用できるケースもあります。複数の業者とフリーローンの契約を結べば、その分、多くのお金が借りられると考える人もいます。実際にどれくらいの業者と契約できるかは、信用度の高さによって人それぞれになります。とはいえ、たくさんのキャッシング業者を同時に契約したら、最悪の場合、多重債務者として信用機関に登録されてしまうかもしれません。もし、契約できても返済が煩雑になるので面倒です。複数のフリーローンを一本化できるおまとめ専用ローンを使うこともできますが、4社を超えるフリーローンを利用していると、審査が甘いをパスしにくくなります。継続的にフリーローンを活用しようとお考えであれば、少ない数のフリーローンサービスをうまく使ってやりくりしましょう。

中小貸金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小貸金業者の一覧になります。
大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス